2022.07.31

現役包茎治療医師が陰茎増大について解説!

包茎治療

陰茎(サオ)増大とは?

見た目やサイズのお悩みは多くご相談いただく内容の一つです。

サイズアップは男性であれば一度は考えた方も多いのではないでしょうか。

今回は陰茎(サオ)の増大に関して解説していきたいと思います。

陰茎増大術とは、主に高分子ヒアルロン酸という素材を陰茎全体(サオ)に注入し、陰茎を太くたくましくする治療です。

高分子ヒアルロン酸は、通常のヒアルロン酸より粒子が大きいため、体内に吸収されにくいように加工されています。

ボリュームアップに長け、長期間増大効果を維持できるため陰茎増大術に適した素材です。

   治療前            治療後

陰茎増大のやり方

注射器、もしくはそれに準ずる機器を使用し陰茎にヒアルロン酸を注入していきます。

皮膚の切開を伴わないため、比較的感染症のリスクは低い治療と言えるでしょう。

患者様のペニスの状態に合わせバランスを見ながら注入をします。

陰茎は表面の皮膚だけでなく、筋膜、海綿体など深さによりさまざまな層で構成されています。

正しい層に素材を注入しなければ、陰茎増大術の治療効果は得られません。

陰茎の形やバランス

医師の技術や経験により結果が大きく変わる治療です。

症例数が多く、経験豊富な医師が治療を担当してくれるクリニックを選びましょう。

陰茎増大の値段は?

注入に使用する量や薬剤の種類により費用が変わります。

1ccから注入は可能ですが、目安量として10cc以上を推奨しているクリニックが多いようです。

当院でも効果的な治療を行うにあたり6cc以上を目安として推奨することが多いです。

状態により目安量も変わりますので診察でしっかりと判断してもらいましょう。

陰茎増大はどれくらいもつの?

陰茎増大にはヒアルロン酸が主に使用されています。

ヒアルロン酸という素材は、世界中の医薬品メーカーから様々な製品が製造されています。

通常のヒアルロン酸の持続期間は約半年程度ですが、陰茎増大術で使用する高分子ヒアルロン酸の持続期間は1~2年と長期間効果を維持します

高分子ヒアルロン酸は、粒子を通常のヒアルロン酸よりも大きくすることで、体内に吸収されにくく注入部位がボリュームアップしやすいように加工されています。

陰茎増大の必要性

陰茎増大は様々なお悩みを解決することができる治療のひとつです。

当院でも多いお悩みをいくつか紹介します。

●陰茎全体(サオ)をできるだけ太く大きくしたい方

見た目の印象が大きく変わります。たくましくしたい方には非常におすすめです。

パワーアップ(ペニス増大・長茎術) 長茎術 - 気になる ...

●包茎治療を受ける際、同時にペニスをパワーアップさせたい方

包茎治療と同時に行うことで余計な包皮もなくなりますので陰茎増大もより一層効果的になります。

包茎状態がある方は一緒に治療することも検討していいでしょう。

●セックス時に女性器に刺激を与え、女性を満足させたい方

亀頭だけでなく、陰茎でも膣壁に刺激を与える効果が期待できます。

女性に対し、より大きな満足感を与える効果が期待できます。

ペニス増大のメリット

●ペニスの細さや短小でお悩みの方

陰茎増大を行うことで生理的に生じる縮こまりを予防する効果が期待できます。

また細さを補うだけでなく普段の縮こまりがなくなることで短小を改善する効果が期待できます。

画像】男性器サイズの世界平均が判明 短小の悩み、実際は大半 ...

注射による陰茎増大術の効果は?

ペニス全体が太くなることでセックス時に女性器を刺激しやすくなり機能がパワーアップします。

また寒い時などのペニスの縮こまりを予防することで短小の改善も期待できます。

治療の効果は注入方法、技術によって大きく異なります。

症例数が多い、技術的に優れたクリニックで治療をお受けになることをおすすめいたします。