2022.07.31

現役医師が薦める失敗のないカリ増大方法!!

包茎治療

ペニスを大きくすることは男性であれば一度は考えることがあるのではないでしょうか。

実際、インターネットで検索すると、手術以外でもいろいろな手法があることがわかります。

今回はカリ増大に関してまとめていきます。

ミルキングとは

ミルキングってあまり聞きなれない言葉ですね。

簡単に説明すると「牛の乳しぼり」です。

要は、ペニスを牛の乳に見立てて、乳しぼりの要領でマッサージをして大きくしましょう、ということですね。

詳細は割愛しますが、勃起させた状態でペニスの根元から乳しぼりのように血液を亀頭部に押し出し、膨張限界で血液が溜まった状態を数秒キープして、組織そのものの増大を行う行為です。

簡単に書いていますが、血管破裂や組織破壊を起こしかねない危険な行為です。

かつ何か起こった際は全て自己責任となります。

危ないのでとてもおススメはできません。

歯ブラシトレーニングとは

こちらもネットで調べると目にします。

危険性はミルキングにくらべると低いですが、歯ブラシで増大したいところ(主に亀頭部)を擦って刺激することで組織の活性化を図り増大する行為のようです。

亀頭部とその周辺組織は粘膜組織で形成されています。

すごく薄い皮膚と説明するとわかりやすいですね。

当然、そのような場所を歯ブラシのようなものでこすると痛みがあるでしょう。

また通常の皮膚に比べると薄いので、傷になりやすいです。

炎症反応を繰り返すと、皮膚は肥厚し厚くなりますが、伸展性が失われます。

亀頭部だけであればまだいいですが、周辺組織までこすると固い皮膚となり、最悪のケースだと包茎症状がある方の場合亀頭が露出できない状態になる恐れもあります。

こちらもあまりおススメはできません。

マッサージやトレーニングに全く意味がないとは言いませんが、医学的根拠に乏しく、かつ力加減ややり方を間違えてしまうと危険性をはらんでいるということはご理解いただけるかと思います。

では増大なんかできないのでは?と思いますよね。

やはりお薦めの増大方法は医療です。

次からは確実に効果がわかる医療の増大に関してまとめていきます。

医療の増大って?

ペニスに対するお悩みの中でも多いのが、サイズに関するお悩みです。

周りと比べて小さい、女性に小さいと指摘された、埋没してしまっているなど様々なお悩みに対応してきました。

見た目はもちろんですが、サイズを求めるのはやはり男性である以上、女性を満足させたいと望んでいる方が多いように感じます。

様々や方法がありますので、紹介とメリットやデメリットに関してお伝えしていきます。

シリコンボール

医療用シリコンでできた球状(または楕円形など形も様々あります)のシリコンを陰茎部に挿入する手術です。

女性に挿入した際に刺激となるポイントをカリ首以外に作ることでさらなる刺激を与えることを目的として人気の治療でもあります。

多くの場合、亀頭部の近くの陰茎部に挿入することが多い治療です。

こだわりや強い希望があれば亀頭部近く以外でも挿入することは可能です。

メリットは人工物を挿入するので簡単に誰でもパワーアップが可能ということです。

デメリットは異物を挿入する治療なので、ボールが体外に排出されてしまう恐れがあること、

また女性によっては合わない方もいるというところも懸念点といえるでしょう。

つまり刺激が強すぎてしまい、女性によっては合わない方もいるということです。

特定のパートナーがいる場合はよく相談して挿入することをおススメいたします。

シリコンリング

簡単に説明しますとシリコンボールを数珠状につなげたようなものとお考え下さい。

スポットで挿入するシリコンボールとは違い、陰茎部に大きく挿入するものです。

治療の際、皮膚を大きく切開する必要があり、その分術後のむくみ、血種、感染症などのリスクが高くなります。

またシリコンボール同様、こちらも女性によっては合わないケースもあるので、

人気が高く短時間で確実にパワーアップできる治療ではありますが、メリットデメリットを理解した上でよく検討していただくことをおススメします。

ヒアルロン酸注入

こちらは亀頭部(カリ首)にヒアルロン酸を注入し、カリを増大する治療です。

注射器を使用した治療なので、外傷がほとんどなく感染症のリスクも比較的低い治療といえます。

注入量も調整することができるので、元々のペニスサイズ、ご希望に合わせて理想的な亀頭部を形成していくことが可能です。

カリ首の張り出しを形成することで膣壁にカリがかかるようになり、女性に対して深い満足感を与えられるようになります。

シリコンボールやリングとは異なり、自然な形でパワーアップが可能なので、女性との相性もそれほど心配する必要はないでしょう。

カリが大きくなることでパワーアップだけでなく、見た目のバランスも整うので包茎治療と合わせて行う方が多い大変人気の治療です。

もちろんリスクは低いとはいえ手術なので、感染症やむくみ、痛み、出血といったリスクはありますが、自然な形でパワーアップを望まれているのであれば非常に効果的な治療です。

これは当院ではありませんが、経験の少ないアルバイト医師が治療を担当、亀頭部に何か所も注射を行い、結果感染を起こしてしまい亀頭の一部が壊死して脱落してしまったということを聞いたことがあります。非常に怖いですね。。。

ドクターの技量や経験によって結果が大きく変わる治療でもありますので、

クリニック選びも慎重に検討しましょう。

様々な増大方法をお伝えしてきましたが、確実なのはやはり医療と言えます。

シリコン系の挿入も魅力的な増大方法ですが、ヒアルロン酸注入がより自然で効率的な増大方法であると言えます

外傷もほとんどないのでリスクも低く、短時間で終わる治療ですので増大治療をご検討の際はぜひこちらの記事を参考にしていただければと思います。